エステティシャン直伝!蒸しタオル美容法

皆さんこんにちは!
前回に引き続き野澤が記事を書いていこうと思います!❤️
今回は美容法について。
エステティシャンをしていて、皆さんからよく肌の相談を受けます。
毛穴のつまり、くすみ、むくみ、血色が悪い、たるみ、、、
肌に関するお悩みは尽きないものですよね。
だからといってエステに頻繁に行くことはできないし、、、
そんな声を多くいただきます。
そんな時に自宅で簡単にできる美容法として、
今回は蒸しタオルを使った美容法を紹介します。


蒸しタオルの効果!

①毛穴汚れを落ちやすくする
自分の鏡をよく見ると毛穴が詰まっていたり、鼻の毛穴が黒ずんだり、、、
汚れを取り除こうとゴシゴシ洗っていませんか?

実はそれは肌荒れの原因になってしまうんです。
洗顔前に蒸しタオルを使うことで、熱と蒸気によって毛穴が開き、
汚れが落ちやすい状態になります。

女性の場合、メイクが毛穴汚れを落とすのに邪魔をしてしまうので、
クレンジング後洗顔前に使うことをオススメします。

②血行促進によるむくみ、くすみ改善
自分のお顔の透明感がない、顔色が悪い、むくみが取れない、、、
といった肌に関するお悩みを持っている方は多いはず。

これらは冷えや血行不良から起こっていると言われています。
洗顔後、蒸しタオルをお顔に置くことで、熱により血流が良くなり代謝が上がってきます。
それがくすみの改善、老廃物が流れることでむくみの解消につながっていきます。
さらにはこの血行促進が疲れ目にも効果があり、すっきりとしてきます。
③化粧品の浸透率アップ
蒸しタオルで肌が温まることにより、毛穴が開き、肌が柔らかくなります。
そこで保湿力のある化粧水や美容液といったスキンケアを行うことで、
化粧の浸透率も上がり肌がふっくらとしてきます。

また、保湿をしっかり行うことで毛穴が目立たなくなります。
 


蒸しタオルの作り方

⑴フェイスタオルを水に濡らします。
⑵半分に折り、おしぼりのようにくるくると巻きジップロックに入れます。
⑶電子レンジで30秒〜1分程度加熱します(500w)。
温めたタオルを広げて適度な温度にします。
適度な温度の例として、腕の内側を使い少し熱いが適度に気持ちいいというぐらいがオススメです。
※蒸しタオルの注意点⚠️
・熱すぎるタオルによる火傷
・清潔なタオルを使用する
・保湿を忘れない
熱すぎるタオルは火傷だけでなく、肌を痛めたり、乾燥を招く原因がありますので温度には注意しましょう。
私の場合はよく蒸しタオル後にパックを行います。
そうすることで、保湿を高め乾燥を防ぎ毛穴を引き締めています。
 
気になる時に行うか、もしくは定期的に日にちを決めて行う事をオススメします。
このように、自宅にあるもので簡単に肌のケアをする事ができます。
ぜひ、美肌習慣の一つとして取り入れてみてはいかがでしょうか?😊
 


「青山一丁目駅」「外苑前駅」「表参道駅」
から通えるパーソナルジムQUALITAS (クオリタス)が南青山にオープン。
「悩みのない『あなた史上』最高のカラダへ」
をCONCEPTに、
「トレーニング」×「エステ」×「食事指導」を組み合わせた、
まったく新しいスタイルのパーソナルジムです。
ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上どんなお悩みもご相談ください。
スタッフ一同心よりお待ちしております^^

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧