BLOG

太る方タイプ別!食事方法@外苑前/神楽坂

みなさんこんにちは😃

南青山/外苑前/表参道エリア、QUALITAS南青山店エステティシャンの根本です💆‍♀️

食事を意識したダイエットといっても、自分の体に合わないとなかなか効果も出ず、続きませんよね。

今回は太り方のタイプ別に合ったお食事の気をつけ方をご紹介していきます😊✨

 


■タイプ診断1
①バラ肉やベーコンをよく食べる🥓
②フライや唐揚げ、カツ等が好き🍤
③マヨネーズを使ったものが好き🌯
④ご飯などの主食を減らしている🍙
⑤お惣菜やお弁当を買ってよく食べる🍱
2つ以上当てはまったあなたは
『脂質過多タイプ』

 

■タイプ診断2
①ラーメンにライスをよくつける🍜
②ご飯のおかわりをする🍚
③コーヒーや紅茶に砂糖を入れる☕️
④炭酸や甘いジュースをよく飲む🍹
⑤麺類をよく食べている🍝
⑥口寂しいと飴やガムをよく食べる🍭
2つ以上当てはまったあなたは
『糖質過多タイプ』

 

■タイプ診断3
①飲んだ後の締めを必ず食べる🍜
②甘いものやお菓子をよく食べる🍪
③単品料理を食べることが多い (丼もの、カレー🍛など)
④お腹いっぱいになるまで食べる
⑤ほぼ毎日晩酌する🍷
2つ以上当てはまったあなたは
『カロリー過多タイプ』

 

■タイプ診断4
①便秘がち
②食事はあまり噛まずに食べている
③野菜は生野菜(サラダ🥗)が多い
④野菜や海藻を食べないことが多い
⑤食事に彩りがなく、茶色っぽい
2つ以上当てはまったあなたは
『食物繊維不足タイプ』

 

ご自分のタイプは見つけられましたか?
当てはまるタイプのアドバイスを読んで最善の食事法を見つけましょう😊

 


■脂質過多タイプ
揚げ物やバラ肉、マヨネーズなど脂質の多いものを控えめに。

吸収を抑える食物繊維や緑黄色野菜、緑茶、烏龍茶を積極的に取り入れましょう。

緑黄色野菜は抗酸化成分も豊富なため、特におすすめです!

⚠️糖質オフダイエットにありがちな、主食を抜いたり減らしてしまうと、おかずの量が増え脂質の取りすぎになります!

主食の食べなさすぎが意外な落とし穴です。

しかし、食べ過ぎには注意です。適量を取るようにしましょう。

 


■糖質過多タイプ
最初に、糖質の吸収を穏やかにする、食物繊維が豊富な海藻、キノコなどを食べるようにしましょう✨

また、お酢にも糖の吸収を穏やかにする働きがあるようです。

赤身肉や白身魚、大豆製品等のタンパク質が豊富な主菜も一緒に摂ることで、満腹感も得られます!

糖質のとりすぎや偏り、主食の重ね食べを無理なく予防することができます。

 


■カロリー過多タイプ
外食の時は丼もの等の単品料理より、ご飯とおかずが別皿の定食を!

野菜や海藻等の噛みごたえのあるおかずも追加して、ゆっくり食べることで食べ過ぎ防止に。

ステーキなども噛んで食べることに繋がるのでおすすめです。

脂質の吸収を抑えたり、緩やかにする食物繊維も積極的に摂るとなお◎

 


■食物繊維不足タイプ
外食やお惣菜、お弁当等は彩りが良いものを選んだり、野菜や海藻、きのこ、お芋、お豆を積極的に摂ることで

満腹感が生まれ、食べ過ぎ予防になります。また、最初に食べることで糖の吸収を穏やかにします。

毎食小鉢2皿を目標にしましょう!

 

 

 

いかがでしたでしょうか😊

毎日の食習慣と生活習慣が鍵です。

ご自分に合った食事を日々積み重ねていくことで、健康的に、且つ効率的にダイエットができます😊

是非今日の食事から意識していきましょう✨

 

 


【青山・神楽坂】

ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上、エステどんなお悩みもご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

体験レッスンはこちらから

【店舗一覧】
神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

お問い合わせはこちら

 


体験レッスンはこちらから

お問い合わせはこちら

 

関連記事一覧

最新記事