BLOG

頭のツボを詳しく解説☆

みなさん、こんにちは!
パーソナルジムQUALITAS エステティシャン兼管理栄養士の野澤です!
みなさん、デスクワークなどで肩こりや首のこりを感じることはありませんか?
肩や首をマッサージしてもらってもあまり効果がないという方
実はそれは頭皮に問題があるのかもしれません!
そこで本日は、頭皮マッサージの効果、頭のツボを紹介していきます。
ぜひ最後までお読みください✔︎
 


頭皮マッサージが大切な理由
私たちの体は頭からつま先まで1枚の皮でつながっています。
そのため、1番上にある頭皮の状態が悪いと、体全体の不調を招きます。
頭皮がむくんだり凝ったりしている方は、肩や首こりにつながり、体全体が全体的にむくみを引き起こします。
そして何より現れるのが、重量によるたるみです!
頭皮がたるむと顔の皮膚もたるみ、二重顎やストレートネック、老けて見えるなどさまざまな症状につながります。
頭皮の状態が顔つき体つき全てに関係しているので、今すぐ始められるケアで対策していきましょう。
 


頭皮マッサージの効果
・頭皮の血行をよくする
1回のマッサージでは血行に対する効果は持続しません。
しかし、長期間繰り返すことで血流増加と頭皮状態の変化が期待できるというデータが出ています。
 
・頭皮を動かしやすくする
持続することで頭皮が柔らかくなり、動かしやすくなります。
 
・髪を立ち上がりやすくする
毛包の角度が上がり、髪が根本から立ち上がりやすくなります。
頭のツボ
image      image
・自律神経の乱れ、ストレス・・百会(ひゃくえ)、神庭(しんてい)
・不眠、気持ちを落ち着かせる・・神庭(しんてい)、瘂門(あもん)
・眼精疲労、ドライアイ・・百会(ひゃくえ)、和髎(わりょう)、頭臨泣(あたまりんきゅう
・頭痛、頭をスッキリさせる・・百会(ひゃくえ)、懸顱(けんろ)、頭臨泣(あたまりんきゅう
・肩こり、首こり、デスクワークの疲れ・・浮白(ふはく)、風池(ふうち)、完骨(かんこつ)、頭竅陰(あたまきょういん
 


簡単頭皮マッサージ
1. 通天を抑える
頭頂部からから指一本分外側にずらした、少しくぼんでいるところが“美髪ツボ”といわれる通天。
指の腹は動かさず、頭皮を動かすように押します。
 
2. こめかみを引っ張る
目の周りにある眼輪筋を引っ張るようなイメージで、こめかみを上向きに引き上げます。
まぶたのたるみや落ちくぼみを防ぎ、目がパッチリ開くようになります。
 
3. 頭皮を持ち上げる
左右の頭皮をしっかりとつかみ、頭頂部に引き寄せるイメージで引き上げます。
動いていないように感じても、おでこのシワやたるみが引き伸ばされています。
 
 
⚠️ヘアブラシを使ってもOK!
指が疲れるという方にはクッションブラシがおすすめです。
圧が分散されるので、適度な強さでマッサージできます。
ご自宅でできるプラスαのケアとして、炭酸スプレーなどもおすすめです!
 


いかがでしたでしょうか?
本日は頭皮について書いていきました。
頭皮を改善することで体にたくさんのメリットをもたらすので、ぜひ試してみてください🌼
最後までお読みいただきありがとうございます😸
 


【青山・神楽坂】

青山・神楽坂エリアに店舗を構えるパーソナルジムQUALITASは

「人生が変わる90分」をCONCEPTに、「パーソナルトレーニング」 「痩身エステ(ハイパーナイフ)」 「食事指導」を組み合わせた、 まったく新しいスタイルのパーソナルジムです。

ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上、エステどんなお悩みもご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

体験レッスンはこちらから

【店舗一覧】
神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

お問い合わせはこちら

 


体験レッスンはこちらから

お問い合わせはこちら

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

アーカイブ

カテゴリー