BLOG
  • HOME
  • ブログ
  • 未分類
  • 痩身エステとは?QUALTIASの痩身エステは普通のエステやマッサージとはどこが違う!?

痩身エステとは?QUALTIASの痩身エステは普通のエステやマッサージとはどこが違う!?

みなさんこんにちわ!
パーソナルジムQUALITASでエステティシャンとして活動している野澤です!😊

前回はQUALITASのトレーニングメソッドについてお話ししたと思います!

今回はQUALITASで提供しているサービスの「痩身エステ」についてお話ししたいと思います!

QUALITASでの「痩身エステ」は大きく分けて、
①ハイパーナイフ
②ハンドマッサージ

この2つに分かれます。

これら2つがそれぞれどのような違いがあるのかをこれから説明していきたいと思います!

みなさん、
エステと聞くとだいたいイメージするのが
オイルを使ってエステティシャンの方が全身をほぐしてくれる
いわばマッサージみたいな施術をイメージされている方が
多いと思います。

QUALITASでの「痩身エステ」もオイルとハンドを使って施術をしていきます笑
(あんまり変わらない?)

ただ、
通常のエステとQUALITASの痩身エステでのもっとも大きな違いはその目的にあります。

通常のオイルマッサージで行われるエステは「リラクゼーション」を目的にしているのに対し、
QUALITASの痩身エステは「体質改善」を主に目的としています。

「え?エステで体質改善できるの?」
と思いましたよね。

実はハンドを使ったマッサージでも、リンパや筋肉にうまくアプローチすることによって、
その方特有の体質を改善できることが多々あります。

私の経験上、これらの効果は特に女性の方に出やすいです。

なぜなら女性の方は男性の方に比べて食生活や生活習慣からくるカラダの内側の乱れが悪い体質を引き起こし、体型の乱れに繋がっているケースがとても多いからです。

みなさんも一度は、
「なんで食事は気をつけているのに痩せないんだろう、、、」
「こんなに運動しているのに体重が減らない、、、」

といった経験はあるかと思います。

これらには他に色々な原因が混ざっていることもありますが、
カラダの内側の乱れが主な原因な場合もとても多いのです。

もしあなた自身が、
「もしかしたら今の体型の乱れは体質の乱れからきているかもしれない」
と感じていて一度相談してみたいのであれば、
ぜひ一度体験レッスンにお越しください^^

体質改善のスペシャリストがあなたをお待ちしております。

次回

ここまでで少し長くなってしまったので、「ハイパーナイフ」についてはまた次の記事で詳しく説明しますね^^
ここまで読んでいただきありがとうございました!

【青山・神楽坂エリアのパーソナルジムQUALITAS】
青山・神楽坂エリアに店舗を構えるパーソナルジムQUALITASは、「人生が変わる90分」をCONCEPTに、「パーソナルトレーニング」 「痩身エステ(ハイパーナイフ)」 「食事指導」を組み合わせた、 まったく新しいスタイルのパーソナルジムです。
トレーニングと痩身エステ(ハイパーナイフ)、食事指導を組み合わせることによって、運動や生活での脂肪燃焼効果を最大限高め、業界初の部分痩せを実現することで、より多くのお客様のお悩みを解決します。

QUALITASでは体験レッスンを随時受付しております。

体験レッスンをご希望の方は下の体験レッスンお申し込みボタンをクリックしてください!

皆様のお申し込み、スタッフ一同心よりお待ちしております。

この記事の監修者】 
QUALITASエステティシャン 野澤祥

【保有資格】
 管理栄養士

【経歴】
学生時代、国家資格である管理栄養士、栄養教諭の資格を取得。都内のヘルスケアIT企業に就職後、食事指導のできるエステティシャンとして年間800人以上を担当し、5店舗を束ねる責任者となるが、「一層お客様に寄り添ったエステをしたい」という想いから独立し、QUALITASに参画する。

店舗詳細

QUALITAS神楽坂店

営業時間 7:00~22:00(最終受付20:30)
定休日  年末年始

電話番号 03-5946-8365
住所   東京都新宿区区矢来町80-14
Kaguras1F

東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩5分
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」より徒歩4分

QUALITAS南青山店

営業時間 7:00~22:00(最終受付20:30)
定休日  年末年始

電話番号 03-5946-8365
住所   東京都港区南青山2-27-11 Hilltop 青山2F

東京メトロ銀座線「外苑前駅」より徒歩1分
東京メトロ半蔵門線「表参道駅」より徒歩7分
都営大江戸線「青山一丁目駅」より徒歩9分

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

アーカイブ

カテゴリー