BLOG

"プロテインを飲むことを辞めてしまった方"@神楽坂/南青山

みなさんこんにちは❗️
南青山 表参道・外苑前エリアパーソナルジム QUALITASトレーナーの佐藤です😊
突然ですが、皆さんは【 プロテイン 】という言葉を聞いたことはありますか?又は、愛用されていますか?
近年、筋肉をつけるため・ダイエット目的などでプロテインを飲む方が増えている一方で
【 飲んだ後お腹を壊してしまった 】という経験をしたなどという方も多くいる印象です💦
本日は、そのような経験をされ"プロテインを飲むことを辞めてしまった方"は必見です!
原因さえ理解できれば、プロテインを飲めるようになるかも◎
 


①プロテインを飲んでお腹を壊す原因
プロテインといっても、原料の違いから色々な種類があり
体質も人それぞれ違いますので、お腹を壊す原因もバラバラです!
 
・乳糖不耐症
乳糖不耐症とは、牛乳やヨーグルトなどの乳製品に含まれる「 乳糖( ラクトース )」を、消化吸収のため分解する
「 酵素( ラクターゼ )」という消化酵素の、小腸での分泌不足
が原因になり引き起こされます。
消化されずに、大腸まで運ばれた乳糖が腸内細菌によって発酵され
炭酸ガスが発生することにより、消化不良・腹部不快・腹痛・下痢・おならなどの症状がでます💦
ホエイプロテインやカゼインプロテインの原料は牛乳のためこれに含まれる乳糖が原因でお腹を壊しているかもしれません!
 
・動物性タンパク質の過剰摂取で腸内環境が乱れている
"ホエイプロテイン( 動物性タンパク質 )"を摂り過ぎると、
身体に吸収されなかった、タンパク質がそのまま腸内に送り込まれます!
腸内に送られたタンパク質は、悪玉菌のエサとなってしまうので腸内環境の乱れが発生しやすくなります💦
本来、一番少ないはずの悪玉菌が増えてしまうと腸の運動が弱まり、食中毒菌や病原菌による感染の危険性発がん性を持つ
腐敗産物が多く作られてしまう可能性が高くなります!
 
・プロテインを冷たい飲み物で飲んでいる
冷たい水や牛乳で、プロテインを割って飲んでいると急激に内臓が冷えてしまうことから腸の消化機能が低下し
お腹を壊す原因に繋がります!
なるべく常温の飲み物を使用するといいでしょう◎
 


②お腹を壊さずにプロテインを飲む方法
・プロテインの種類を選ぶ
乳糖に対して耐性を持っていないことが原因で下痢をしている場合は
"ホエイプロテイン"や"カゼインプロテイン"は避けましょう◎
牛乳に由来していない【 ソイプロテイン 】が乳糖不耐症の方にはオススメです!
ただし、ソイプロテインは吸収スピードが比較的遅い傾向にあります!
どうしても、ホエイプロテインやカゼインプロテインを飲みたい方は
乳糖が含まれにくいWPI製法で作られたものを選択するのもオススメです!
 
・腸内環境を整える食生活を心掛ける
肉や魚類などの動物性タンパク質を摂ることは体作りには大切なことです◎
ただし、先ほどもご説明させていただいた通り悪玉菌を増殖し腸内環境の乱れに繋がりますので
野菜やキノコ類など善玉菌を増やすことのできる食材もバランスよくお食事から取り入れることも必要です◎
 
まとめ
ボディメイクやダイエットをするにあたって、タンパク質はとても大切な栄養素となります!
しかし、その中でも自分に合った種類や製法などをしっかりと理解したうえで飲むことが大切になってきます!
ストレスフリーで楽しくボディメイクやダイエットに取り組めるよう、是非これらを参考にしてみて下さい^^
 


【青山・神楽坂】

ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上、エステどんなお悩みもご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

体験レッスンはこちらから

【店舗一覧】
神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

お問い合わせはこちら

 


体験レッスンはこちらから

お問い合わせはこちら

 
 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

アーカイブ

カテゴリー